Archive for 9月, 2014

ドラマ「信長のシェフ」は戦国シェフなんだよ~

水曜日, 9月 3rd, 2014

料理人ケンは、戦国時代にタイムスリップし、記憶を失ってしまう。間者と思われ斬り殺されそうになり、川へ飛び込んで逃げ、流れていた瀕死のケンを夏という女性の刀鍛冶に助けた。
自分の過去も現代人であることも思い出せないケンだが、料理の技法や料理に関連する記憶だけは残っており、この時代に蒲焼しか調理法がないウナギを開いて白焼きにする。
京の都で評判になったケンを織田信長は自分の料理頭に取り立て、数々の難題を申付ける。材料も調味料もない中、ケンは創意工夫で乗り越えていく。
そんな中、謎の女・ようこが現れ、ケンと一緒にタイムスリップしてきたようだ。後に、ようことケンは料理対決をすることになる。
夏の計らいで料理勝負の後、黄泉の祠にようことともに向かう。だが、信長や夏たちのことが気になり、平成の時代に帰ることを断念し、ようこだけ帰るように勧める。