生命保険格付け

格付けは、企業などの経営状態や財務力、信頼度などをさまざまな角度からみて、総合的に評価したものを言います。
有名な格付け機関には、格付投資情報センター、日本格付研究所、スタンダード&プアーズなどがあります。

これらの格付け機関によって、生命保険会社も格付けがなされています。
生命保険会社の場合の格付けは、保険財務力や保険金の支払能力などが表示されています。
生命保険の加入を検討する際に、どこの保険会社の保険に入るかを選択するための、判断材料のひとつとして参考にすることが出来ます。

格付けの評価は、上位はAAAから下位はCCCまでの7段階で評価されます。
それにまた、プラス、マイナスの記号を付けて、財務力や保険の支払能力なども加えて評価されます。
一般的に、BBB以上が安全とされているようです。

0 responses. Leave a Reply

  1. pj

    Today

    Be the first to leave a comment!

Leave a reply

(Required)
(Required, but never shared)